So-net無料ブログ作成
検索選択
糖尿病 ブログトップ
前の1件 | -

2016年12月2日 ジャディアンス錠がFDAにより“2型糖尿病患者の心臓血管死リスク低減効果“で承認される [糖尿病]

2016年12月2日 ジャディアンス錠がFDAにより“2型糖尿病患者の心臓血管死リスク低減効果“で承認される

2016年12月2日 FDA(米国食品医薬品局)はジャディアンス錠が2型糖尿病の成人患者さんにおける心臓血管死リスクを低減させることを承認しました。
ジャディアンスによる心血管死リスクの低減をFDAが承認




ジャディアンスの心血管疾患を有する2型糖尿病患者におけるリスク抑制データ(イーライリリー日本語)
以下にその概要を記します。

FDAは2型糖尿病および心臓血管疾患を有する成人患者における心血管死リスクを低減するためにジャディアンス錠の新たな適応症を承認しました。

糖尿病患者(成人)は心血管疾患による死亡率が70%高くなります。2型糖尿病患者(成人)にとって、心臓血管死の危険性を減らすことが寿命延長をもたらします。2型糖尿病および心臓血管疾患を有する7000人以上の患者さんを対象として行われた臨床試験の結果、ジャディアンスはプラセボと比較して心血管死のリスクを軽減することが示されました。

注意
・ジャディアンスは脱水と低血圧を引き起こす可能性があります

・インスリンまたはインスリン分泌促進薬との併用により低血糖を引き起こす可能性があります

・ジャディアンスはケトアシドーシス、尿路感染症、急性腎障害、膣・陰茎の感染、コレステロールの増加などの要因となる可能性があります

・ジャディアンスは1型糖尿病または糖尿病性ケトアシドーシスの治療を目的とした薬ではありません

・ジャディアンスは重度の腎障害・末期腎疾患・透析・過敏反応を有する患者には禁忌です

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の1件 | - 糖尿病 ブログトップ
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村