So-net無料ブログ作成
検索選択

粉薬、シロップ剤の自動小児用量計算表 [小児]

私が勤務する調剤薬局には、週に1度程度ですが面で小児科の処方箋がきます。私は患者さんのお母さんから小児本人の体重を確認し、処方用量が適切であるかどうかを確認したのち、粉薬やシロップ剤の調剤を開始します。どうしても時間がかかってしまって何か改善できないものかと考えておりました。おそらく「日経ID」だと思うのですが、雑誌の中に「エクセルで小児用量一覧を作成して、年齢や体重を入力するだけで計量が表示することができるファイルを作った」という記述が以前あったなぁと思いだしました。そこで1週間ほどかけて小児用量計算表(エクセルファイル)を作成してみました。

使い方
1:年齢を入力する。

1歳未満であれば「1歳未満の場合」の下セルに月齢を入力します。
1歳以上であれば「1歳以上の場合」の下セルに年齢を入力します。この時月齢は空欄にしてください。

年齢(1歳未満であれば月齢)を入力すると、その平均体重が登録してあるため平均体重×使用量(g/kg)という計算式から各医薬品の適正使用量が表示されます。

2:具体的な体重がわかる場合

「具体的な体重がわかれば」の下セルに体重を入力すると体重×使用量(g/kg)という計算式から各医薬品の適正使用量が表示されます。

~注意点~

基本的に1日量を計算表示しています。その隣のセルに服用回数を表示しております。

1歳以上にもかかわらず月齢が記載されている(空欄にしていない)場合は、1歳未満として計算されてしまいます。1歳以上の計算をする場合はくれぐれも月齢は空欄にしてください。

○年齢を入力する→体重を入力する→医薬品を調べる
という手順を基本作業としております。体重がわからない場合のみ標準体重を利用するようお願いいたします。

初回使用時は、念のため表示されている計量が適切であることをご確認ください。

小児用量計算.xlsxファイルは下記firestoregeにアップロードしております。
パスワードは半角英数で 123 です。
リンクが切れてしまった場合はご連絡いただければ再度アップロードいたします。




小児用量計算.xlsxファイル


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村


薬剤師 ブログランキングへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村