So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年8月4日、アイセイ薬局で処方箋の付け替え請求に関するお詫び [医療ニュース]

2017年8月4日、アイセイ薬局で処方箋の付け替え請求に関するお詫び

2017年8月4日アイセイ薬局は、自身のホームページにて、処方箋の不適切な取扱いに関するお詫びとして“付け替え請求”に関する不正を公表しました。
処方せんの不適切な取扱いに関するお詫び




クオール薬局秋田飯島店の処方箋付け替え請求
アイセイ薬局は社員およびその親族の処方箋について、実際に調剤を行った店舗ではなく、同社の別の店舗から処方請求をおこなっていた実態を公表しました。いわゆる“付け替え請求“です。2017年4月にクオール薬局による処方箋の付け替え不正請求と同じ手口です。

アイセイ薬局の言い分によると、クオール薬局の不正請求の報道をきっかけに社内調査を行ったところ“付け替え請求”が発覚したとしています。

クオール薬局の対処とアイセイ薬局の対処で異なる点は、対象となった処方箋の枚数・店舗などの具体的な情報を公開していない点です。同ホームページに記されている“お詫び”に具体的な事例・数値が記されておりませんので、会社として非公開を決定したのでしょう。
処方せんの不適切な取扱いに関するお詫び




クオール薬局秋田飯島店の処方箋付け替え請求

不正請求となった処方箋の調剤報酬を全額返戻し、本来請求すべき薬局から保険請求を行わないということです。

私は調剤薬局で勤務しておりますので、私の率直な意見としましては、平成30年度の診療報酬改定を前に、調剤薬局への風当たりは現状で非常に厳しいわけですが、現状をさらに負の方向へ助長するような不正情報が露呈しないことを望みます。

コメント(0) 
共通テーマ:健康

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村